収入証明書 必要

MENU

収入証明書が必要になる場合とは

収入証明書

 

消費者金融の利用に関しては、一般的には収入証明書は必要とされないことがほとんどです。

 

というのも、審査の際に必要になる申告内容についてはあくまでも消費者金融に申し込む本人の自己申告によるものなので、金融機関としても申告内容を信用するという前提で居るからです。

 

そのため、収入について客観的に証明する類の書類は不要というケースが圧倒的に多いのです。

 

しかし、いつもこの通りなのかと言えば、そうとも限りません。

 

場合によっては、収入証明書が必要になることもあるので、どんな時に必要になるのか、今一度知っておきたいものです。

 

では、収入証明書が必要なケースについて、例を挙げて見てみましょう。

 

 

まず挙げられるのは、融資希望金額が高額に渡る場合です。

 

一般的には、希望枠が50万円以下であれば、収入証明書なしで申し込みが可能ということが多いです。

 

それとは逆に、50万円を超える場合は、収入証明書の提出が求められることが多いと言って良いでしょう。

 

というのも、もし初回での融資額がこの金額を超えてしまうと、高い返済能力が求められるのはもちろんのこと、収入の面でも安定していることが必要になるからです。

 

他には、特に高額融資希望ではないが、消費者金融側が提出を求めた場合も収入証明書を用意しないといけません。

 

例えばですが、申込者本人の収入によって審査の結果が決まるようなきわどいケースなどでは、証明書の提出が必要と考えて良いでしょう。

 

関連ページ

誰にも内緒!お金を借りることは秘密にしたいならば
誰にも内緒でお金を借りるっていうのはできるんでしょうか?もちろん誰にもバレずにお金を借りる方法はあります。
新入社員でもローンを組めるの?
新入社員でもローンを組むことはできるのでしょうか?
フリーターでもお金を借りられる?
フリーターの僕でもお金を借りることができました!
イオン銀行から1万円キャッシング
イオン銀行からクレジットカードを使って1万円をキャッシングしました。ローソンのATMから簡単に1万江を借りることができました。
ローソンでキャッシングするには
コンビニでキャッシングできれば便利ですよね。ローソンでキャッシングできる消費者金融はコチラ!
3万円借りたいなら誰にお金を借りる?
急に3万円が必要になったら、あなたは誰からお金を借りますか?
フリーローンが増えてきた理由について
借りやすいと評判のフリーローンが増えてきた理由について調べてみました。